キャプチャ問題の解決するサービス

キャプチャ問題の解決するサービス

サービスの働き方
2captcha.comサービスはキャプチャ問題の解決の自動化のために使われます。
   キャプチャ問題は全部内の従業員で解決されていますから2captcha.comサービスは人が解決できるキャプチャ問題のタイプを全部解決できます。内のサービスは自動的ですからあなたは一回だけキャプチャ送りと返事受けを調整して時々お金を送金したらサービスのことを忘れられます。
解決プロセス:
あなたは2captcha.com/in.phpにキャプチャをアップロードします。
サーバーはキャプチャを保存してキャプチャのIDを返します。
サーバーは早速従業員にキャプチャを送ります
従業員はキャプチャ問題を解決してサーバーに返事を送ります。
あなたは前に貰ったIDでサーバーにアピールして返事を貰います。
サービスの可能性
サービスは問題の解決のために人力を使いますので人間は解決できるキャプチャ問題を全部解決できます。サービスはテキストキャプチャだけでわなくグラフィックキャプチャ問題も解決できると注目したいです。(ReCaptcha V2, Asirra, FunCaptchaほか)
キャプチャ問題の解決値段
キャプチャ問題の解決値段はとても低いです。1件あたり0,0005ドル以上です。便宜上、キャプチャ問題の解決事案、千件あたりの値段を指示しますが、システムは1件あたり課金します。キャプチャの色々なタイプの値段は違います。

簡単なキャプチャ:千件あたりあたり0,5ドルから1ドルまでです。

簡単なキャプチャというのは画像からのテキストを転写することです。サービスの利用頻度によって違います。荷重は低い場合値段も低いです。サービスへの荷重は上げれば上げるほど値段も上げます。統計で最後の日々の1時ごとの平均値段を調べられます。

大きいキャプチャ、例えばReCaptcha v2の画像の場合: キャプチャ問題の解決事案、千件あたりは1ドルです。

大きいキャプチャというのは高さと広さの額は400ピクセル以上のキャプチャです。サーバーの利用頻度と時間関係なくこのようなキャプチャの値段は1ドルです。ReCaptcha v2 imagesというのは正しい四角を選ばないといけない画像です。

ReCaptcha v2 token: キャプチャ問題の解決事案、千件あたり2,99ドルです。

2captcha.comサービスの割引
割引、プロモーション活動とレート企図はありません。あなたは1ドル以上送金して一番安いレートで働きます。送るキャプチャの数は重要でわありません。1ヶ月のうちキャプチャを1つか1日のうちキャプチャを10万送るか構いません。サービスは注文先の皆と同じのルールで働きます。
けれども、1ヶ月の内毎日2千ドル以上使って誰かのレフェラルでわなくて内のカタログで登録されたソフトウェアを使わない場合「サポート」というセクションにメールを送ったら割引します。
早いスタート